オステオパシー×鍼灸
オステオパシー×鍼灸
高槻市出丸町のげんき本舗治療院は、
アメリカ発祥の「オステオパシー」の理論や手法と、
東洋で生まれた「鍼灸」を活用した施術が特徴です。
診療時間
9:30~11:30 × ×
14:00~19:00 × ×
木曜日、日曜日、祝日が定休日になります。
予約は午前中が9:30開始と10:30開始の2枠で、午後は14:00から毎時0分開始の6枠となります。
施術内容の時間にかかわらず開始時間はこの決まりに準じます。
無断でのキャンセルは他のお客様の迷惑となりますのでご遠慮下さい。

院長挨拶

院長・羽山弘一
はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の免許を取得するまでの間、専門的な多くのことを学びました。今でも引き続き学び研究し続けています。
現在、月に1回セミナーで按摩マッサージ、鍼灸を教えており、その受講生のお父様がオステオパシーの大家だったことから、考え方に共鳴して教えを請いました。 オステオパシーの理論は難しいのですが、それを長々と説明するのではなく、必要なことをシンプルにきちんと伝えるようにしています。もちろん鍼灸につきましても、できるだけわかりやすいように説明させていただきます。
院長羽山弘一(はやまこういち)

こんなお悩みありませんか?

  • 神経痛
    神経痛
    神経痛は坐骨神経痛といって、殿部から太ももの裏の痛み、足のしびれなどを起こすものですが、時には、太ももの前に起こる大腿神経痛、外側の皮膚に起こる大腿外側皮神経痛、あるいは腕にも起こることがあります。
  • 不眠症
    不眠
    なかなか寝付けない入眠障害、寝ていると中で目が覚めてしまう中途覚醒、朝早く目が覚めてしまう早朝覚醒、眠りが浅く熟睡感がない熟眠障害です。身体全体の疲れを解きほぐし、精神的ストレスを解放することにより、質の高い睡眠に導くようにします。
  • 肩こり
    肩こり
    肩こりだからといって、肩をもんだりたたいたりばかりしていても治りません。一時しのぎで、すぐに元通りの肩こりになってしまいます。 肩こりを治すためには、肩だけ治療してはだめです。肩こりの原因を考えて、その原因に当たらなければ意味はありません。
  • 腰痛
    腰痛
    腰痛で当院にお越しになる方は、最も多いといえます。 整形外科にかかって検査をしても薬の処方と電気治療だけでなかなかよくならない、そのような方がお越しになります。げんき本舗治療院の鍼灸やオステオパシーは、腰痛に対してもっとも効果的な方法で対処いたします。
  • 生理痛
    生理痛
    月経時に下腹部、腰などの痛みを訴え、時には生活が困難になるような人もいらっしゃいます。 このような生理中に痛みを起こすものを専門的には月経困難症、一般的には生理痛といいます。鍼灸やオステオパシーで、身体を温め血流をよくすることにより改善を図ります。
  • 冷え性
    冷え性
    冷え性は女性特有と思われるかもしれませんが、案外男性にも多くみられます。 特に動脈硬化などの器質的疾患がみられないのに足が冷える、腰が冷えるという場合、鍼灸やオステオパシーがよく効果を現します。

げんき本舗治療院の強み

  • げんき本舗治療院の強み
    Point
    オステオパシー導入
    オステオパシーとは、19世紀後半にアメリカのアンドリュー・スティル医師が創始し、 現在ではアメリカはもちろん、イギリス、フランスなど先進国で広く行われている手で行う医学です。 全身をひとつの構造とし、また身体の機能と構造は一体のものであるという考えのもと、自然治癒力を高めるように治療を行います。
    解剖学と生理学に基づき、さまざまな手法を用いて行いますが、ほとんどの手技が身体に優しいソフトなものですので、不快な痛みや危険性がありません。
    中には、ほとんど触れられているだけにしか感じない手法もあります。
    鍼灸同様、肩こり、腰痛、神経痛などをはじめ、自律神経失調症、うつなどに対し、手指で優しく施術いたします。
  • 鍼灸治療
    Point
    鍼灸治療
    鍼治療の方法は、鍼灸師が10人いれば、10通りあるといえるほどたくさんあります。
    当院の鍼治療は次のような特徴があります。
    ・細い鍼を使います。
    細い鍼は技術が必要ですが、患者さんには余分な痛みや負担をかけません。
    当院では、鍼を刺されるのがどうしてもだめという方には、接触鍼のみで治療をいたします。また、刺す鍼治療にも、接触鍼を組み合わせて行います。
    ・鍼はすべて使い捨てです。
    当院では、数ある鍼メーカーを試した結果、もっとも品質に優れた日本のメーカーのものを使っております。もちろん、すべて滅菌処理されています。
    ・身体全体を見て治療を行います。
    部分的な治療はしません。たとえ指先の症状であってもその原因を究明し、現代医学的或いは東洋医学的観点から、全身に治療を行います。
    なお、鍼が怖い人に無理に刺すということは絶対にしませんのでご安心ください。

オステオパシー×鍼灸

高槻市出丸町のげんき本舗治療院は、アメリカ発祥の「オステオパシー」の理論や手法と、東洋で生まれた「鍼灸」を活用した施術が特徴です。人間の体を一つの構造体(ユニット)としてとらえ、構造のひずみや不具合は全身に影響を与えると考えます。このため、体のどこかに痛みがある場合、痛む箇所だけでなく、体全体をチェックして原因を見極めた対処を行います。
これまで、さまざまなことを試したが思うような結果が得られない、なかなかすっきりせずに悩んでいるという方は、原因を見極め、アプローチする施術をご体感ください。
オステオパシー×鍼灸

よくあるご質問

Q どのように治療を進めるのですか。
問診の後、最初に立った状態、座った状態で拝見します。治療は、仰向けから始めることがほとんどですが、症状によっては異なる姿勢から始めます。首をみるときは普通、仰向けで行います。
また、頭蓋オステオパシーも基本的には仰向けです。背中の筋肉に対して行う場合はうつぶせで行います。
Q 1回あたりの治療時間は。
よく、1時間いくらですかとご質問の方がいらっしゃいますが、当院では、時間単位の治療は行っておりません。治療は、その方の症状を改善し治癒に導くものであって、時間単位の治療では、本来の治療はできないと考えていますし、そのような治療はむしろ無責任なものと考えます。
おおよそ、40分から1時間弱治療にかかりますが、その方の症状や体質により、治療に要する時間は定まらないことをご了承ください。
Q 鍼治療は痛いですか。
鍼治療の鍼は、指で簡単にしなる位、細くてなおかつ柔らかいものです。従って、刺す時にもほとんど或いは全く痛みはありません。
刺し入れた後、患部に先端が触れた時に、痛いところに触れられたような、ピクピクするような一種独特の感じがあります。これはひびきと呼ばれるもので、鍼治療特有に見られるもので、慣れればかえって心地よく感じます。
但し、極度に怖がっている方は皮膚表面が緊張し、痛みを感じることもありますが、慣れればそれほど感じなくなります。

BLOG

〒569-0076 大阪府高槻市出丸町1-5
TEL:072-674-8920
診療時間
9:30~11:30 × ×
14:00~19:00 × ×
木曜日、日曜日、祝日が定休日になります。予約は午前中が9:30開始と10:30開始の2枠で、午後は14:00から毎時0分開始の6枠となります。 施術内容の時間にかかわらず開始時間はこの決まりに準じます。 無断でのキャンセルは他のお客様の迷惑となりますのでご遠慮下さい。