「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院
「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院

オステオパシー、鍼灸なら大阪・梅田と京都の中間、高槻にあるげんき本舗治療院

トップページ 初めての方に 最新のご予約状況 当院の紹介 対応する症状

低血圧症

低血圧症とは、一般に上の血圧がが100未満をいうことがいいます。全然症状がない人から、立ちくらみ、めまい、失神、全身のだるさなどの症状を伴う場合など様々です。安静時にすでに血圧が低い場合や、立っているいる時や体の位置を変えるとき時、特に寝た状態や座った状態から立ち上がった時に血圧が下がる場合があります。

原因の不明である低血圧症を本態性低血圧症、出血、癌など原因があって低血圧になっているものを二次性低血圧症、しゃがんだ状態などから急に立ち上がってくらくらする低血圧症を起立性低血圧症といいます。

このうち、鍼灸やオステオパシーが適応となるのは、本態性低血圧症や起立性低血圧症です。

げんき本舗治療院では、身体全体の状況をしっかりと見据え、できるだけ早く改善するように施術します。

脳貧血(起立性低血圧症)についてはこちらをご覧ください。
 優しく行うオステオパシー、鍼灸療法‥げんき本舗治療院