「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院
「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院

オステオパシー、鍼灸なら大阪・梅田と京都の中間、高槻にあるげんき本舗治療院

トップページ 初めての方に 最新のご予約状況 当院の紹介 対応する症状

メニエル病

メニエル病(メニエール病)は、回転するような激しいめまい、難聴、耳鳴り、耳が詰まったような感じを伴う、発作性の病気です。発作時には吐き気を伴うことが普通です。発作時間は数十分のこともあれば12時間以上続くこともあります。

原因は、耳の一番奥、内耳の迷路という部分に液が過剰にたまる、内リンパ水腫が原因と言われています。

残念ながら、鍼灸もオステオパシーもメニエル病の発作を止めることはできません。

しかし、発作のない時に施術を行っていると、かなりの率で発作を抑えることができますし、仮にメニエル発作が起きても軽くすむようになります。

めまい・ふらつきについてはこちらをご覧ください。

ご利用者様の声
女性・50代
昔から年の1度か2度はメニエルの発作を起こしていました。鍼灸を行うようになってから、2年に1度くらいに発作が減り、しかも発作時間が短くなりました。
 優しく行うオステオパシー、鍼灸療法‥げんき本舗治療院