「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院
「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院

オステオパシー、鍼灸なら大阪・梅田と京都の中間、高槻にあるげんき本舗治療院

トップページ 初めての方に 最新のご予約状況 当院の紹介 対応する症状

カゼ及びその予防

実は、鍼灸やオステオパシーは、呼吸器疾患にもすぐれた効果を現します。鼻炎、のどのいがらっぽさ、咳、気道閉塞感(息苦しさ)などに効果があります。

かぜ症候群
カゼの治療は早ければ早いほど効果を上げます。

のどや気管の諸症状で感染性のもの、いわゆるカゼをかぜ症候群といいます。ひき始めも本格的にひいたものもかぜ症候群にかわりはありません。

痞気はじめで施術をすれば、うまくいけば1回で改善するほどです。

でも時間がたったものでも効果を出します。カゼを引いてから時間が立ったもの、なかなか治らない咳などもご相談ください。もちろん医師の治療との併用でかまいません。投薬治療の効果をより高めることができます。

咳喘息
咳が止まらなくて風邪をこじらせたかなと思っていたら、咳喘息と診断されたという人がいます。気管支喘息は一般的に呼吸閉塞感、呼吸困難が中心の症状ですが、最近はそのような症状ではなく、頑固な咳が続くという咳喘息タイプの方が増加しています。
鍼灸でもオステオパシーでも、このような頑固な咳に効果を発揮しますので一度ご相談ください。もちろん医師の治療と併用してください。

喘息については、こちらもご覧ください。

かぜの予防
かぜを引きやすいという方。鍼灸やオステオパシーの施術は、かぜを引きにくくする丈夫な体作りの作用があります。定期的に施術を受けることにより、かぜをひきにくくなりますし、万が一ひいても早く治るようになります


利用者様の声
女性・30代
年中かぜをひいているような感じで困っていました。お医者様にもアレルギーでもないし体が弱いんでしょうね、といわれていました。そのかぜに弱い体を改善するため、げんき本舗治療院を知人に紹介され通い始めると、かぜをひかなくなりました。時々うっかりひいてもすぐに治るようになりました。助かります。ありがとうございました。

女性・60代
いつもカゼをひくと咳がなかなか止まらなくて、咳喘息の傾向があると診断されていました。コデイン(咳止めや下痢止めなどに使う薬)や気管支拡張剤を処方されていました。1ヶ月薬を飲んでも咳が止まらないので、げんき本舗さんで治療を受けると、1回でほとんど咳が出なくなりました。ありがとうございます。
 優しく行うオステオパシー、鍼灸療法‥げんき本舗治療院