「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院
「げんき本舗治療院」・大阪・高槻の鍼灸院、オステオパシー治療院

オステオパシー、鍼灸なら大阪・梅田と京都の中間、高槻にあるげんき本舗治療院

トップページ 初めての方に 最新のご予約状況 当院の紹介 対応する症状

五十肩

五十肩はという名前は通称で、肩関節周囲炎などの名称が本当です。場合によっては、肩関節にカルシウムが沈着して痛みを引き起こしていることもあります。
この五十肩の治療も、オステオパシーまたは鍼治療が効果を現します(げんき本舗治療院ではオステオパシーによる治療の方を多く行います)。
ですから五十肩といっても、現在では最も多い年齢は60代です。次に多いのが50代と70代で、少数ですが40代で起こる方もいらっしゃいます。

放っておいてもいずれは痛くなくなる、でも…
実は五十肩は、放っておいてもいずれは痛くなくなります。でも、痛みは取れても、動きが悪いのはそのままということが多いんです。
患者さんでたまにいらっしゃいます。
「昔五十肩をしましたが、2年で治りました」
そのような方の肩関節を調べてみると、なるほど痛みはありませんが、動きが正常範囲でないことが多くあります。つまり上がるべき所まで動かない、ここまで動くはずなのに動かないという状態で固まってしまっているんです。
そうなると、治療は大変です。ちょっとやそっとでは正常な動きを取り戻してくれません。
ですから五十肩の治療は、痛みを取るというよりも、正常な運動範囲を取り戻すということに主眼を置きます。

治るのに時間はかかります
正直に申し上げて、五十肩の治療は長期にわたります。しかし、しっかり治さないと、痛みが消えたときに肩関節が正常に動かないという事態に陥ってしまいます。
げんき本舗治療院では、肩関節の状態を詳しく調べて、痛みを感じさせることなく、じっくりと治していきます。
 優しく行うオステオパシー、鍼灸療法‥げんき本舗治療院